ドイツ語の定動詞と疑問文の作り方【疑問文・平叙文の基本】

定動詞は2番目に!ドイツ語定動詞の役割と使い方

まず定動詞の役割をしっかりと理解しておきましょう。

定動詞の役割
  1. 定動詞とは主語に応じて語尾が変化する動詞です。
  2. 疑問文か平叙文か判断するのに重要。

lernen(学ぶ)やwohnen(住む) のように主語の形に応じて、変化する動詞を定動詞と言います。

「アンナはベルリンに住んでいます。」という文章を見てみましょう。

  1. Anna wohnt jetzt in Berlin.(アンナは今ベルリンに住んでいる。)
  2. Jetzt wohnt Anna in Berlin.(今アンナはベルリンに住んでいる。)
1番目 2番目 3番目 4番目
Anna wohnt in Berlin.
Jetzt wohnt in Berlin.

上のサンプルを見てみると定動詞のwohntはいつも2番目の位置にあります。

マルクス先生
平叙文(Aussagesatz)では定動詞が2番目に必ず現れるのじゃ!!

疑問文の作り方

ドイツ語の定動詞が理解出来たら次は疑問文の作り方を勉強しましょう。

疑問文は『決定疑問文』と『補足疑問文』の2種類があります。

  • 決定疑問文:ja/neinで答える事ができる疑問文
  • 補足疑問文:「誰が・何を・いつ・どこで・なぜ・どうやって」の疑問詞で構成される質問。

決定疑問文(ja/nein疑問文)の作り方

決定疑問文は文章の頭に定動詞を置くだけです。

平叙文 Anna wohnt jetzt in Berlin.(アンナは今ベルリンに住んでいる。)
疑問文 Wohnt Anna jetzt in Berlin.(アンナは今ベルリンに住んでいるの?)

決定疑問文(ja/nein疑問文)にja/neinで答えてみよう。

ドイツ語の「ja」は英語の「yes」に当たり、「nein」は英語のnoに当たります。

ja yes
nein no
nicht not
doch 「~しないの?」に対して「いいえ~するよ」と答える時に使います。※下の例文を参照してみてください。

ja/nein疑問文ができるようになれば、会話の幅も一気に広がります!マルクス先生とゲーテ先生の会話を聞いてみましょう。

マルクス先生
Wohnst du in Berlin?
ゲーテ先生

Ja, Ich wohne in Berlin.(はい、私はベルリンに住んでいます。)

もしくは

Nein, Ich wohne nicht in Berlin.(いいえ、私はベルリンにすんでいません。)

マルクス先生
Wohnst du nicht in Berlin?
ゲーテ先生
Doch, Ich wohne in Berlin.(いいえ、私はベルリンに住んでいます。)

もしくは

Nein, Ich wohne nicht in Berlin.(いいえ、私はベルリンに住んでいません。)

「誰が・何を・いつ・どこで・なぜ・どうやって」の疑問詞ををマスターしよう。

ja/nein疑問文では動詞を前に持ってくるだけでしたが、補足疑問文では疑問詞が最初にきて、2番目に動詞 という語順になります。

マルクス先生
例文を見てみると疑問詞が最初にきて、2番目に動詞という語順になるのがわかるのじゃ。
ドイツ語の疑問詞
Wer 
Was
Wann いつ
Wo どこ
Warum なぜ
Wie どうやって
welch どの

Wer だれ

  1. 例文:Wer bist du? (あなたは誰ですか?)
  2. Werは英語のWhoと同じ意味を持ちます。
マルクス先生
Werはwen,wemのように格変化する厄介な動詞じゃが。格変化の説明はまた今度にするぞい。

Was 何

  1. 例文:Was machst du ? (何をするの?)
  2. Wasは英語のWhatと同じ意味を持ちます。

Wann いつ

  1. 例文:Wann kommt er nach Hause? (彼は何時に帰ってくるの?)
  2. Wannは英語のWhenと同じ意味を持ちます。

Wo どこ

  1. 例文:Wo whonst du? (どこに住んでいるの?)
  2. Woは英語のwhereと同じ意味を持ちます。

Warum なぜ

  1. 例文:Warum gehst du in die schule ?(なぜ君は学校に行くの?)
  2. warumは英語のwhyと同じ意味を持ちます。

Welch どれ

  1. 例文:Welcher Regenschirm gehört dir? (どの傘が君のですか?)
  2. welchは英語のwhichと同じ意味を持ちます。

Wie どうやって

  1. 例文:Wie lernst du Deutsch?(どうやってドイツ語を勉強しているの?)
  2. Wieは英語のhowと同じ意味を持ちます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。