ドイツの大学に正規留学するための条件【ドイツ正規留学】

ドイツ正規留学を目指す方向けに必要書類などをまとめています。ドイツ正規留学する条件としてこちらで紹介するうちの1つを満たしていれば基本的にはドイツの大学に入学することができます。

また以下うち1つを満たしていても州によって日本の学業成績の判定も異なるため入学許可が下りない場合があるので、願書提出前には各自、入学を希望する大学もしくはUni-Assistに問い合わせてください。

アインシュタイン先生
ドイツの大学によって必要な書類が変わってくるので各自大学のウェブサイトから入学に必要な書類や手続きを確認するのじゃ!!

ドイツ大学出願までの流れ

多くの大学では出願者の合否判断をUni-Assistに委託しています。Uni-Assistは海外で取得した成績がドイツ大学入学に十分かどうかを判断する機関です。

アーヘン工科大学やカールスルーエ工科大学など一部の大学ではUni-Assistを通さず直接大学に出願書類を提出する必要があるので、入学希望の大学ごとに提出書類の要項を確認してください。

高校卒業からのドイツ正規留学

12年の学校教育を修了して高校を卒業し、センター試験を受験し、受験した科目で62%以上の成績をおさめた場合。その学科及び関連学科に応募できます。

高校の1年から3年の全ての学年において数学、理科、外国語、国語を履修する必要があります。
必要書類
  • 高校の卒業証明書(英訳)
  • ドイツ大学教授の推薦状(絶対ではないがあると良い)
  • 高校の成績証明書(英訳)
  • センター試験のスコア(英訳)
  • ドイツ語試験もしくは英語試験のスコア
  • 必要書類は留学希望の大学もしくはUni assistに事前にご確認ください。
  • センター試験の英文証明書は、出願時に成績開示を申し込んだうえ、大学入試センターに英文証明書の発行を依頼してください(和文の成績通知書が4月中旬以降、英文証明書はその後発行)
  • 高校からドイツ進学を目指す場合Studienkollegに通うことを条件に入学を許可されるケースもあります。
  • 高校を卒業していても入学を断られるケースがあるので各自大学に直接問い合わせてください。

ドイツ正規留学に必要?『Studienkolleg』について

4月 28, 2018

アインシュタイン先生
高校からのドイツ正規留学の場合高校で取得していた授業も重要になってくるぞ!!

大学を卒業からのドイツ正規留学

大学(全日)で4年以上勉強し学士号を取得している場合。取得した学士に関連する学科に応募できます。取得した学位と関係のない学科を選ぶこともできますが、入学者制限がある場合、大学が入学許可を判断するため必ず入学できるとはかぎりません。

必要書類
  • 高校の卒業証明書(英訳)
  • 高校の成績証明書(英訳)
  • 大学の成績証明書(英訳)
  • 大学の卒業証明書(英訳)
  • ドイツ語試験もしくは英語試験のスコア
  • 必要書類は留学希望の大学もしくはUni assistに事前にご確認ください。
  • 入学制限がある場合、大学の成績や入学試験によって合否が異なります。

インタビュー・アンケート調査から日本の大学を卒業後ドイツ大学に進学するパターンが多く見られます。データバンクでも紹介しているので是非参考にしてください。

大学を退学してからのドイツ正規留学

4年制の大学(全日)で1年以上を修了した場合 その専攻学科および関連学科に応募できます。高校の卒業証明書と成績証明書、および、大学の成績証明書を提出する必要があります。ただし、1年で35単位以上を習得していることが求められます。

必要書類
  • 高校の卒業証明書(英訳)
  • 高校の成績証明書(英訳)
  • 大学の成績証明書(英訳)
  • ドイツ語試験もしくは英語試験のスコア
  • 退学証明書(英訳)*必ず求められるわけではありません。

 

必要書類は留学希望の大学もしくはUni assistに事前にご確認ください。

短大・高専からのドイツ正規留学

国立高等専門学校または短期大学を卒業した場合 その関連の専攻学科に応募できます。この関連の専攻学科というのはUni assistが判断します。

必要書類(短期大学)
  • 高校の卒業証明書(英訳)
  • 高校の成績証明書(英訳)
  • 大学の成績証明書(英訳)
  • 大学の卒業証明書(英訳)
  • ドイツ語試験もしくは英語試験のスコア
必要書類は留学希望の大学もしくはUni assistに事前にご確認ください。
必要書類(国立高等専門学校)
  • 高専の卒業証明書(英訳)
  • 高専の成績証明書(英訳)(5年分)
  • ドイツ語試験もしくは英語試験のスコア
  • 必要書類は留学希望の大学もしくはUni assistに事前にご確認ください。
  • 高専の成績評価がABC判定でも問題ありません。
  • 一部バイエルン州大学では独自の審査基準を有しているため高専卒業ではバイエルン州の大学に入学できない可能性が大きいです。

大学の入学条件はanabin からも確認できます。

ドイツ正規留学には必須『Anabin Datenbank』 の使い方!!

5月 26, 2016

学部課程の4回生で成績が出ていないうちにドイツのMaster に出願する場合

多くの大学は、学部 課程を修了する前の学生からの Master 課程出願を受け付けています。しかし、Master 課程が開始する前に 学部課程を修了する必要があるため、現在の大学から、学部課程のおおよその修了時期を証明してもらう必要があります。また、大学から、出願時における ECTS (欧州履修単位相互認定制度)の情報を提供してもらう必要があります。

その他補足説明

 

  • 芸術系の大学では、入学条件が各大学によって異なります。ドイツ進学研究会では芸術系の大学に在学している学生のデータも取り扱っているので是非参考にしてください。
  • 大検や高等学校卒業程度認定試験 に合格してセンターテストを受験し62%以上の成績を取得してもドイツの大学への入学申請は受理されません。
  • 日本の短大を卒業するか、4年制大学で1年以上勉強してから申請することができますが、ドイツの私立大学を受験する場合一部の条件を満たしていなくても入学許可が下りる可能性があります。
  • 必要書類の英訳は予備のために2~3通もらいましょう。
  • Studienkollegに入学する場合出願時期が早くなるので注意してください。
  • Master希望の方は大学によって受付時期や選考方法が異なるので直接大学に問い合わせてください。

 

参考・参照

DAAD:http://tokyo.daad.de/wp/faq-nyugakushikaku
Anabin:http://anabin.kmk.org/anabin.html
文部科学省:http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shougai/015/siryo/08102203/001/016/004.ht



24 件のコメント

  • こんにちは。
    高校卒業後,医療系専門学校を卒業し病院勤務している社会人です.
    現在,経済学を学びたいと思いドイツ留学を考えています.
    質問なのですが専門学校卒なのでセンター試験をうけていません.こういった場合も1度センター試験を受けその成績を希望する大学に提示する必要はありますか?

    もしくは通信制の大学などで学士を取得後受験した方がよいでしょうか?

    ざっくりとした質問で申し訳ございません.
    お答えいただけると幸いです.よろしくお願い致します.

    • コメントありがとうございます。自分は入学を判断する立場にないので、一ドイツ大学に通う学生の意見として聞いてください。
      「質問なのですが専門学校卒なのでセンター試験をうけていません.こういった場合も1度センター試験を受けその成績を希望する大学に提示する必要はありますか?」
      短大でない限りいると必要だとおもいます。自分は短大卒業扱いでセンター受けていませんが、大学に入学できています。ただバイエルン州の大学からはセンター試験受けてないとの事から全滅でした。

      「通信制の大学などで学士を取得後受験した方がよいでしょうか?」
      通信制の大学についてあまり詳しくないのですが、ドイツからそれなりに認可を受けていれば可能性はあると思います。(それでもセンター受けるなり、短大でるなり、日本で大学に入学して途中で退学してドイツに移る方が楽で早いと思いますが…)
      認可云々についてはanabinというサイトか役に立つと思います。
      https://tobitate-german.com/anabin

  • こんにちは。コメント失礼いたします。高校2年生のものです。

    私は海外大学への進学を考えているのですが、まだ色々決めかねているので今のところ国内の大学を含む他の大学と併願してドイツの大学に出願したいと思っています。進学スケジュールに関しての質問なのですが、まずドイツ大学の春季セメスターに予め出願しておく。日本での受験が終るくらいのタイミング(国公立なら3月初旬までに)合否を確認して、両方の結果が出てから進学先を決める。というのは可能でしょうか?

    次に、語学に関してですが、ドイツ語で授業を受ける前提のコースに出願する場合ドイツ語の実力がなければStudienkollegを通さずに入学が許可される可能性は低いと言えますか?英語力が高いだけでは受かりにくいですか?

    最後に、ドイツ大学教授の推薦書というものは基本的には必要ないという考えであっていますか?推薦書の有無で合否の確率が大きく変わることはありえますか?

    初歩的な質問ばかりで恐縮ですがご回答いただけましたら幸いです。よろしくお願いいたします

    • コメントありがとうございます。ドイツと国内のダブル受験戦略は面白いですね。ドイツから入学許可が下りなかった場合のリスクも考えられていてよいアイディアだと思います。いける可能性もあると思いますが、ドイツの大学は冬入学の大学がほとんどである事も考慮しておいてください。春入学できる大学もありますが…もう一つの懸念点がmillyさんのプランだと、願書提出や合否発表などなど結構色々とスケジュールが詰まりすぎていることです。ドイツの大学は合否発表の日程など大学によって本当にバラバラなので、3月初旬に合否が得られるかはわからないですね。。もしかしたらもう少しかかるかもしれません。

      Studienkollegについてですが、ドイツ語のところが多いと思います。英語だけのところもあるのかな…ググってもらった方がよいと思います。

      推薦状ですが、ほとんどの人はもらえないと思って大丈夫です。ある日本人高校生は運よく入学希望の大学から推薦状をもらったという前例がありますが、あればラッキーだったね。というぐらいです。

  • 質問失礼します。
    現在高校3年です。同じ奨学金で借金するならドイツに行きたいと思いました。ここで質問です。
    1.英語で履修できるということは、ドイツ語学学校に行かなくていいのか。もちろん勉強はしますが、語学学校だと費用が多くなるためです。
    2.卒業までにどれくらいかかるのか。いろんなサイトを見たのですがイマイチほんとうに日本の大学を出るのと変わらないのかがわかりません。
    お手数をおかけしますがお願いします!

    • コメントありがとうございます。早速答えていきますね。

      1.大学入学のためにそもそもドイツ語語学学校に入る必要はありません。願書を送る時や入学時にドイツ語試験に合格していればですが…これらの試験主にゲーテC1~やTestDaFは日本でも受験することができます。入学の詳細は大学のウェブサイトやらに書いてあると思います。

      2.学費か卒業までにかかる年数なのか…と迷いましたが、学費で答えます!!正直、場所によって違うと思います。田舎だと安く、都会だと高くなります。僕の住んでいるアーヘンだと超田舎なので月々680ユーロの仕送りでやっていけます。(だいたいの内訳:寮費200ユーロ,保険100ユーロ,食費200ユーロ,その他180ユーロ)僕は自分で料理する時間を勉強時間に使いたい派なので、外食が多くなってます。これに×12して、学費10万くらいを足して年1回帰国した額が年間の費用だと思います。ミュンヘンやベルリンは家賃が高いかもなので、本当に地域によると思います。

      • 現在の不安な私にたくさんの情報をありがとうございます!挑戦してみようと思います!
        幸いにも、私は私立の学校で先生が協力してくれると言ってくれました!
        綿密な計画を立てて、両親を必ず説得させ、成功させたいと思います。
        もし、ドイツでお会いすることになったら面白いですね笑。今回は本当にありがとうございます!また質問してしまうと思うのですが、その時はよろしくお願いします。

        • こういうアドバイスは後ろ向きかもしれないけど、もし入学できなかった時の計画も立てておくと両親や学校の進路指導の先生にも納得してもらいやすいですよー。実際、僕も計画作るときにそうしてました。
          あとは僕以外にも、自分が進みたい学科に日本人学生がいれば、SNSで質問するのも色々な方面から意見きけるので参考になると思う。
          おう!がんばれー。

      • こんなにも早い回答ありがとうございます!
        あたり一つ個人的な心情の問題なのですが、高卒からのドイツ留学は難しいですか?
        お恥ずかしい話ですが、成績も平凡ですし、英語もネィティブみたいに喋れるわけではありません。ですが、私は周りから意志が強く努力はできる人と言わます。(自分でもいうのもダメですが…)もちろん努力は他の人より百倍します。
        しかしらドイツの大学にどこにも入らなかったと最悪の状況を考えると恐ろしいです。他のサイトを見ると入るのは簡単で出るのは難しいとか、やめた方がいいとか様々です。
        井上さんはこのことについてどう思いますか?

        • いえいえです。個人的な見解ですが、高卒からのドイツ正規留学は今後難しくなるかなと思います。理由はセンター試験の廃止でドイツ留学の条件が変わるかもしれないからです。ドイツ正規留学に来る方のパターンは大きく3パターンに分けられると思っています。大学を途中で中退して来るパターン、大学院からくる、そして最後に自分みたいに高専など短大を卒業してくる人ですね。phdなど博士課程から来る人も多いですが、とりあえず例外とします(日本の大学や研究室同士の付き合いや推薦などもあり複雑であるから)。僕の友人は高校からドイツの大学に入学していますが、日本の高校でも神学校に通いめちゃめちゃ努力できる人でした。本人曰く卒業までの3年間は寝るは毎晩夜の3時だったとか、僕には無理です。

          「ドイツの大学にどこにも入らなかったと最悪の状況を考えると恐ろしいです。」これ僕の身の回りでも何人かいたので注意です。語学力が足りなかったりがほとんどですが…

          このサイトを3年くらい運営していて感じる、日本人正規留学性の共通点ですが、勉強ができるというよりもメンタルが強いなと感じます。「入学できなくてもなんとかやる」「大学途中で退学になっても何とかやっていけそう」そんな方たちが多い印象でした。入学にはもちろん賛否両論はあると思います。それぞれの人生においてリスクの考え方も異なると思うので…僕は日本にいる当時バカだったのでリスクを考えずチャレンジする方だったので迷わず選びました。ただ、人と違った道は大変だなと今では実感しています(公開はしていませんが)。周りの日本人友達が順調に進学、就職を決めるなか、自分だけ置いてけぼりになったという孤独も味わっています。(笑)結論、ほかには得られない経験を得る代わりに失う経験もあります。でも、早く研究したいなら、研究室配属の早い日本の大学はうらやましいなと思います。こっちだと教授の下に秘書2人、phd学生50人以上もいて、マスター生がいて、さらにその下に学部生とかいう研究室もあり、教授までの距離が半端ないです。最悪、最後の卒論発表まで教授に会わないなんてことも…もちろん近い大学もあると思いますが、日本ほど気軽に接する機会は少ないなーと感じます。

          話は戻りますが、僕が「君は絶対にドイツに来るべきだ!」と言う事はできません。ただ、何を感じたか、どういう道を歩んできたかだけ伝えられる事が出来ます。どっちが良いのか困ったら、お互いのメリットやデメリット、自分が得られるもの、失うものを沢山書き出したり焦らなくても良いと思います。学部からではなく修士から来ても良いわけですから。進路決め応援しています!

  • はじめまして。
    現在、高校三年生の者です。
    ドイツの大学に正規留学することを考えており、この記事を見させていただきました。
    そこで質問なのですが、高校3年間で履修必須である数学、外国語、国語、理科について、理科は基礎科目でも該当するのでしょうか。
    文系コースを選択しており、理科は1年生から3年生まで基礎科目しか履修してません。それでも大丈夫なのか知りたいです。
    あと、もし該当するならば、理系に必要な教科を
    センターで受けて理系に進むことも可能なのでしょうか。
    ドイツ留学というもの自体をこの記事を見て知ったので、教えていただけると嬉しいです。

    • コメントありがとうございます。他のコメントやドイツ留学掲示板にも紹介している通り、僕が直接合否の判断や合格のために何が必要なのかを明言する事はできません。それは大学や入学の合否を決めている機関があるので…ですが、身の回りの日本人学生から聞いた話ですが、文系コースでセンター試験に必要な受験科目に合格したのにかかわらず、高校で履修していた科目が足りず、入学許可が下りなかったケースもあるそうです。それでも不合格というわけではなく、Studienkollegに通う条件付きの入学許可との事だったそうです。僕がyamadaさんで理系を目指すなら入学できないというリスクを考えたうえで、日本の大学で学士をとったのち、大学院から海外というのも視野に入れると思います。

      Stuienkollegについては以下を参考にしてください。
      https://tobitate-german.com/studienkolleg

  • 私は現在高校3年生です。私が現在希望しているドイツの大学が冬学期なので、卒業後は大学の近くのドイツ語語学学校に通い、冬学期の出願が始まったら、出願しようと考えています。その場合でも、日本のセンター試験を受ける必要はあるのでしょうか?また、詳しい科目について書いていらっしゃらないようですが、履修条件の国語、英語、数学、理科の4教科をセンター試験でも受ける必要があるのでしょうか?DAADや大学のサイトなど私なりに調べてみてはいるのですが、どうもその2点が分からないため、こちらのコメントに質問させて頂きました。
    答えてくださると嬉しいです。よろしくお願い致します。

    • 十中八九、センター試験を受験する必要があると思います。高校を卒業しただけだと、大学入学の基準に達していないと判断されるでしょう。
      詳しい試験の科目を名言できないのには、いくつか理由があると思いますが、一番大きな理由の一つに大学入学の合否を決めるのはDAADではないからです。
      また、大学も学部生の合否判断をUni-assist(大学合格・不合格を決める機関)に丸投げしてるので、ほとんどのウェブサイトに「どのセンター試験科目を受験すべき」かは
      書いていません。「じゃあ、どうやって受験科目きめるねん!!」という事ですが、日本の大学できれば国立で入学希望の学科に必要なセンター試験を受験する必要があると思います。
      例でいえばドイツで経済学部を学びたいなら、日本の大学で経済学部を受験するのに必要なセンター試験を受験する必要があります。「なんだそんなことか。じゃあ余裕じゃん。」とここで思うかもしれませんが、難しいのがドイツでは経済学部が理系であり、数学の基礎知識(数学のセンター試験)はmustになってくるでしょう。となるといくら国立の経済学部入学を満たす、センター試験をパスしていても、ドイツの大学は「え、君数学の知識ないじゃん。」と言われかねません。もし、願書を提出してセンター試験の科目や高校で勉強した内容が、ドイツのギュナジウムと比較して少ないと判断されれば、最悪不合格もしくはStudienkollegなどで君、入学の学力たりてないからここで1年勉強して卒業したら入学認めるよとなるでしょう。長くなりましたが、経済学部を初めほかの学部学科でも日本とドイツ大学の入学ステップが完全にリンクしていないなどの理由から「どのセンター科目を受験すれば合格を認める!」と明言できないのです。だから僕は高校からドイツの大学に来る日本人は結構リスクが高いなとも思っています。高校からドイツに来て卒業した友達もいますが、結構ストイックな人で大学の教授から推薦をもらったり、毎日夜中3時まで勉強したり凄い方でした。とにかく、高卒からドイツの大学入学はそれ相応のリスクがある事を覚悟した方がよいと思います。「そんなリスクを負いたくない!」という方には大学院からドイツの大学がおススメです。

  • はじめまして。

    某外国語大学に通っていて、現在4年生です。

    1年間のオランダ留学から帰国して、急にコンピュータサイエンスに興味を持ち、ドイツの大学で、コンピューターサイエンスの学位を取りたいと考えています。

    オランダの大学ではビジネスを専攻して、日本の大学では、言語学を専攻しています。

    どちらも文系で、理系であるコンピュータサイエンスとはかけ離れていますが、入学はできるでしょうか。

    現在の状況としては、プログラミングを独学を始めて2ヶ月ほどで、ITベンチャーでインターンとして働き始めている段階です。

    僕の希望としては、もう一度ヨーロッパに戻り、自分の興味のあるコンピュータサイエンスを勉強したいと強く思っています。

    とても個人的な質問ですが、答えて頂ければとても嬉しいです!

    よろしくお願いいたします。

    • 1度大学を卒業するとドイツでは希望の学科(医学部など一部除く)で学ぶ事ができます。実際、日本の大学の文系を卒業してドイツの工科大学で情報学を専攻している学生もいるので十分可能性はあるでしょう。こちらの留学レポートが参考になると思うので、ぜひ読んでみてください。
      https://tobitate-german.com/mizuki

      • 返信ありがとうございます!まさかこんなに早く返信を頂けるとは思っていなかったので、返信とても遅れてしまいました。すいません。

        記事読みました。ドイツ正規留学においては、DSHの合格は絶対に必要なんですね。
        でも、実際に文系から理系にシフトチェンジした人の事例がみれて本当に良かったです。
        ありがとうございます。

        英語で開講されているコンピューターサイエンスの学部も探しているのですが、DAADなどで英語開講の大学のAdmission requirementsのLanguage requirementsなどを見ると、英語で開講されているのなら、英語の証明書が必要と明記されているのもちらほら見つけたのですが。英語で開講されている場合はDSHの合格は必要ないのでしょうか。

        • 各学科の入学条件は大学によりことなるため、DSHの有無はこちらでお答えすることが出来ません。
          大学の学科ウェブサイトから詳細な情報を確認できると思います。大学のウェブサイトに記載されていない場合、直接問い合わせるのが一番だと思います。

  • はじめまして。
    私は日本の大学に通っています。専攻は材料なのですが、ドイツでは都市計画を勉強したいと思っています。別のサイトで日本で専攻していた分野しか出願できないと書いてあったのですが、本当ですか?

    • ドイツ留学ラボは過去の正規/交換留学生から情報を集め掲載しているウェブサイトなので、「日本の大学で材料勉強してたなら、都市計画に入学できるよ!」とは断言する事ができません。入学許可の判定は大学やUni-assistが行っているので…

      〜以下、個人的な意見〜
      全く同じ物しかダメという事ではなくて、入学ができるであろう学部にはある程度幅があります。例えば僕は日本で電気工学を専攻していたのですが、Uni-Assistからは「数学や物理、情報など日本でいる理系の学部はほとんど入学できる。」と判断されたので、Miyuさんが日本の大学で学部を卒業すればいけると思います。ただ、日本の大学を卒業後、そのままドイツのマスターで学ぶのは難しいかもしれません。入学許可は降りても、「単位足りないから学部の授業も受けてね」と言われる事も想定しておいた方が良いと思います。ドイツの教授にメール遅れるなら、送ってみるのも手ですね。

  • 現在高専に通っている者ですが、高専からの入学の場合、3年次に編入ですか?それとも、1年次からですか?

    • 高専からきてる人は1年から入学してるかな。ドイツの大学にも編入制度あるっちゃるけど、ドイツ国内で大学変える時に編入する人いるくらいで、正直あんまり聞かない。海外の大学出てたりしてる人も1年から入学して、後から単位申請してる人が多い。なので、高専の単位がドイツ大学から単位として認められるかも正直前例がないからわからない。アメリカの大学だったら高専のカリキュラムとか全部英語に訳したりめちゃんこめんどくさかったはず…
      結論1年から入学だけど、ドイツの大学は3年で卒業だよ。(*うまくいけばね)

  • 自分は現在高校3年生なのですが、高校からの進学の場合、高校1年から3年までの間に全ての学年に置いて数学、理科、外国語、国語を履修する必要があると書いてありますが、もし、履修していなかった場合、それは致命的なことでしょうか?
    自分が調べている限りではそのようなことは見つけることができなかったのですが、例えば、履修していない教科があり、それでセンター試験を受け62点以上とって日本のanabinにH+として登録されている大学の入学資格を持っていいたとしても入学拒否をされるのでしょうか?もし、拒否されるにしてもStudienkollegには入学を許可される可能性はあるのでしょうか。大学によって条件が違うのは理解しているのですが例えば、最も基準が厳しいと言われるバイエルン州では、無条件に拒否される可能性はやはり高いのでしょうか?
    質問ばかりの長文で申し訳ありませんが回答いただければ嬉しいです。

    • ドイツ留学ラボは過去の正規/交換留学生から情報を集め掲載しているウェブサイトなので、入学の可能性については断言する事ができません。実際に入学条件の確認などはUni-Assistや大学に直接問い合わせてください。Studienkolleg入学の有無については、各Studienkollegによって異なる事もあり、入学の募集要項や直接Studienkollegのウェブサイトをご確認ください。

      〜以下、個人的な意見〜

      ドイツの大学卒業した友達に聞いた話ですが、実際に高校卒業後センター試験など入学条件を満たしていながら、高校の成績はAbiturに相当しないと判断され、条件付きの入学許可(Studienkolleg卒業したらOK)に日本人もいたそうです。なのでUni-Assistや大学の判断によっては高校の履修教科が足りない場合入学許可を取得できない可能性もあるので、その場合おそらくですが同様に条件付きの入学(Studienkolleg卒業したらOK)になることも考えられます。高専生の自分にとってバイエルン州はきつかったです、自分も二回落ちたので…でも理由は一応言ってくれるから「とにかくお前はだめだ!!」とか無条件に落とされる事はないと思います。正規留学の確率を重視するなら、「大学を退学してからのドイツ正規留学」か「大学院から入学」かな、その辺りはしっかりと自分で調べた上で決めてください。もし、ドイツの大学入学を目指すなら、ドイツ語や英語で各大学のウェブサイト調べたり問い合わせたり必ず必要になるから、めっちゃ時間かかってもいいので行きたい大学やUni-Assistに問い合わせたり調べたりしてみてください。

      shouさんの進路決定がうまく行く事を願っています。長文でごめんね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。