最強ドイツ語文法勉強!目指せ文法マスター!

こちらで紹介する文法勉強法はドイツ語上級(ゲーテC2・TestDaF・DSH)を目指している方向けです。また以下に紹介しているテキストは全てドイツ語での解説になります。そのためA1やゼロからドイツ語を始める方にとっては少し難しいかもしれません。始める前に少し日本のテキストを予習してから始めることをおすすめします。またこちらでは初めの5ヶ月ドイツ語勉強法を紹介しているのでご参考ください。

Übungsgrammatik für die Grundstufe, Regeln,Listen,Übungen

この本はまさにドイツ語文法書のバイブルといっても過言ではありません。B2までの基本的文法の詳しい説明から、それに関連した豊富な練習問題まさにDSH試験を目指す方に絶対おすすめの一冊です。

州立語学学校で行う文法練習はこの文法書のコピーを使用する事も多く。文法の説明がドイツ語で少し厄介に感じるかもしれませんが、これも練習だと思って頑張りましょう。ドイツ留学までにこの文法書を1周できると語学学校の文法授業は大変理解しやすいはずです。

オススメの勉強方法はいたってシンプルでただひたすらに練習問題を繰り返すことです。この文法書はドイツ語の基礎文法を確実に抑えているので、できるだけ何度も解くようにしましょう。

Übungsgrammatik für die Mittelstufe Regeln-Listen-Übungen Erweiterte Fassung

 

先ほど紹介した文法書の続編C1レベル文法書で、ドイツ語文法に関してはこの緑と青の2冊で十分です。ただ、このテキストはあまりにも難しくここに収録されている問題だけ解くのは効率的ではありません。なので市販のこの試験対策テキストやDSH・TestDaF問題集を解いて分からなかった文法問題をピックアップし、同じ単元を探して問題を解く方が効率てきです。

もしC1レベルのテキストが問題なく解ける方はドイツ語文法力は達人の域に達しているのでDSHの過去問や問題集で実際の試験問題に挑戦してみましょう。

DSH試験を受ける方へ

DSH試験前一ヶ月前には上の2つのテキストを一旦止めてこのテキストやDSH過去問まとめからの文法問題を徹底的に繰り返し行いましょう。すでにB2以上の方は初めにこのテキストと過去問まとめからDSH文法問題を解き、難しいと感じた文法の分野を上の青と緑テキスト2つで補う方法も良いと思います。