ゲッティンゲン大学

ドイツのニーダーザクセン州ゲッティンゲンに位置する大学。ハノーファー選帝侯ゲオルク・アウグスト)によって1737年に設立され、ゲッティンゲン大学と呼ばれています。ゲッティンゲン大学には14学部(神学、法学、医・歯学、歴史・哲学、数学、物理学、化学、地球科学、生物学、林学、農学、経済学、社会科学、教育学)を擁し学生数約3万人、教員数約2000人が在籍しています。