ハノーファー大学




ハノーファー大学の基本情報

ハノーファーはベルリンの西 250km ほどに位置する、ニーダーザクセン州の州都で約 50 万人の人口を抱える。ハノー ファー大学は 180 年の歴史を持ち、かつてのハノーファー 王の冬宮であったヴェルフェン城を大学として使用としている。

既存の学生数はおおよそ40000人、海外からの学生は約000人とニーダーザクセン州最大の大学。もともとは工科系の大学であったが、法学部や 経済学部を新しい学部を設け、1978 年にUniversität Hannoverと 改称。2006 年からGottfried Wilhelm Leibniz Universität Hannoverと改称してい る。

ハノーファー大学入学に関して

多くの大学と同様にUni Assistを通して行われる。入学に必要な書類は大学とUni Assistの両方を確認してもらいたい。

ハーファー大学学生の生活

私鉄や地下鉄など交通も充実しおり、物価も他の地域と比べても安い。家賃も200ユーロからと安定している。大学ではダンスや柔道など様々なスポーツを授業としてとることも出来る。

 



2 件のコメント

  • コメントを残す