ドイツ正規留学と生活費用について徹底解説!【ドイツ留学・ドイツ正規留学】

ドイツでの学生の生活費はDeutsches Studentenwerk,20 Sozialerhebungが発表したところによると一ヶ月あたり平均で約800 ユーロと言われています。内訳としては住居費が300€、教材費が30€そして通信費33€、医療保険費が65€、食費165€、被服費50€、余暇 70€となっています。

しかし上記の数字は平均的なものなので住む場所によっては当てはまらない場合があります。ミュンヘンなどの大都市で生活する場合は平均よりも生活費は高くなります。

今回、ドイツ正規留学を目指す方が語学学校でドイツ語を勉強してからドイツの大学に入学して卒業するまでの費用を計算してみました。これからドイツ正規留学を目指す人の参考になればと思います。

 

ドイツ語試験合格までの期間を1年間と考えて費用の算出をしています。

フロイト先生
Twitterでも聞いてみたがやはり留学先によって生活費も随分と開きがあるようじゃな…


出発前から到着後最初の2カ月目までの費用

初期費用:計30万円程度
  • 片道飛行機チケット:5万円程度
  • 私立語学学校費用(住居費込み):15万円程度
  • 生活費:5万円程度

ドイツ留学ラボでは最初に渡航される方には私立語学学校を推奨しています。私立語学学校には住居を紹介してくれるというメリットがあるためです。紹介される住居は高いかもしれませんが、渡航後新たに家を探す事をおススメします。

到着後費用

  • 語学学校ビザ(1年有効):5000円程度
  • 私立語学学校学校に通う:11ヵ月×10万円=110万円程度
  • 大学付属語学学校に通う:11ヶ月×5万円=55万円程度
  • 生活費用:平均して1ヶ月あたり 約9万円×12=108万円

到着後費用合計:私立語学学校に通う場合218万5000円
到着後費用合計:国立語学学校に通う場合163万5000円

別途費用

  • 語学試験費:TestDaF 170ユーロ DSH 80ユーロ程度
    インタビューから受験者はDSH,TestDaFに平均して2,3回で試験には合格しているので(170ユーロ×3+80ユーロ×3)÷2=375ユーロ(4万円程度)とする。
  • 大学出願費用:大学あたり30ユーロ程度×10=300ユーロ(3〜4万円程度)

別途費用合計:8万円

ここまでの費用をまとめると

最初の1ヶ月(25万円)+到着後費用(218万5000円 もしくは 163万5000円)+別途費用(8万円)

=私立語学学校に通う場合251万5000円
=国立語学学校に通う場合196万5000円

語学学校を卒業してドイツ大学入学から卒業まで

  • 学生ビザの申請(2年有効):100ユーロ前後×2=200ユーロ(2万5000円)
  • 大学登録費

ドイツの大学にかかる費用合計:国立6ゼメスター(学部卒業まで)×2万円=18万円
ドイツの大学にかかる費用合計:私立6ゼメスター(学部卒業まで)×50万=300万円

ドイツの大学はゼメスター(半年)ごとに授業料(2万程度)が発生します。州によって若干の違いがあります。私立大学はゼメスターあたり50万程度です。

生活費用

  • 平均して1ヶ月あたり 約800 ユーロ×3年×12ヶ月=345万6000円

ここまでの費用を合計すると…

3年間合計:366万1000円(国立大学の場合)
3年間合計:648万1000円(私立大学の場合)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください