ハンブルク大学

ハンブルク大学の基本情報

ハンブルク大学は1919年設立とドイツの中では新しい大学である、しかしドイツの中で4番目の規模を誇る大学であり、8つの学部からなり170を超える学士・修士課程を提供している。キャンパスは一つではなく学科ごとに分散しているため、学期の最初にはゼミルームや講義室を探すことに苦労する学生が多い。そのため講義室を探すためのキャンパスナビをweb上で使用できる。ハンブルク自体はドイツの北西部に位置し、ニコライ教会をはじめ有名な観光スポットもたくさんあり、毎年大勢の観光客が訪れることでも有名です。

 

ハンブルク大学生の生活

学費は2012年冬から導入されゼメスター毎に310ユーロとなっている。ゼメスターに登録することでゼメスター期間有効の公共交通機関の定期券が配布される。
詳しい学費に関しては大学のWEBサイトを参考してもらいたい。大学生はWGもしくは大学が管理する学生寮に住む。同大学は23の学生寮、計4000部屋を超える。また家賃は230ユーロとなっている。寮の申し込みはオンラインからでも行えるので入学や留学が決まっている場合早めに行うことを勧める。

Studierendenwerk Hamburg Das serviece fuer das Studium in Hamburg 

ハンブルクの公共交通機関は利便性が良く、また日本食レストランも多いので長期的な留学にも向いている。また博物館や美術館などの芸術鑑賞から週末はサッカー観戦も楽しむことができる。

ハンブルク大学の願書受付

願書受付はオンラインから行われる。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください