ケルン大学 (Universität zu Köln)




 

ケルン大学の基本情報

ケルン大学はドイツにおけるエクセレンス・イニシアティブに指定された11大学の一つであり。
設立は1388年とドイツ最古のハイデルベルク大学(1386年)よりも2年だけ遅い。 44,000人余りの学生を擁するドイツ で最大規模の大学の一つである。ケルンはドイツのベルリン、ミュンヘン、ハンブルクに次ぐ第4の都市で世界遺産のケルン大聖堂がある街として有名である。しかしながら日本人留学生からはケルンは出オチが半端ない街と言われるほど、観光資源が大聖堂に偏っている。

 

ケルン大学入学に関して

Uni assistを通して基本的に行われているが、一部の学科では別に選考基準を設けているので同大学のWebサイトを確認してもらいたい。

ケルン大学学生の生活

デュッセルドルフやアーヘン、ボンなどの街が近く、特にデュッセルドルフには日本人街があるので日本の食品を買ったり、日本食を食べたりできます。大学では様々なスポーツも基本的には無料で行う事ができます。日本から留学してくる学生も多いので、初めての留学生にも安心です。また日本人に興味のある学生も比較的多くタンデムパートナーを見つけるのもさほど苦労しないでしょう。タンデムパートナーとは語学交換パートナーのことで、大学の掲示板からインターネットで探すことができます。

日本人の集まり

Hanakin

月に一度開催される日本人とドイツ人の交流会(stammtisch)である。ケルンだけではなくボンやアーヘンからの交換留学生の参加者も多い。

*10月の末に行わるハロウィンスタムティッシュではできるだけ仮装することを求められるが、2016年では主催者1人のみの仮装となっている。

2 件のコメント

  • ケルン大学、もしくはケルン体育大学に、日本の大学を卒業後に、修士号を取りたいと思っている京都外国語大学4年生です。
    何も分からず、大学もあまりあてにならないので、こちらのコメント欄を利用させていただきました。
    卒業までにどのような準備が必要かなど、アドバイスをいただけたらと思います。

    • 修士の場合、学科によって入学条件が分かれます。重要なことは言語能力の有無で、例えば授業は英語で行われる場合、大学によっては英語のスコア提出もあり得るでしょう。ドイツ語であればC1~C2を求められます。
      そして最後に重要なのは日本で取得した成績で、本当に修士受け入れの見込みが立つかどうかです。例えばですが、政治学を学部で専攻し、修士から数学科に変えるといったことは基本できません。
      そのため、京都外国語大学で仮にドイツ語学科を卒業して取得した学位が、ケルン体育大学に受け入れられるかどうかは微妙なところです。となるとケルン体育大学の学部(バチェラー)から入学する必要がある可能性もあります。
      詳しい入学条件はやはり大学ウェブサイトを参考にしてください。
      ケルン体育大学にも日本人の方は多いので、入学できるチャンスは大きいと思います。ドイツ正規留学がうまくいくことを願っています。

  • コメントを残す