最速!ドイツ語習得!お勧め無料Web教材【ドイツ留学・正規留学】

ドイツ留学研究会でお勧めしている無料のWeb教材についてまとめてみたいと思います。以下のサイトは実際にドイツ語初級者〜ドイツ語C1レベルまで学習した人を対象にどの教材が効果的だったかも参考にしています。
実際書店で販売されているものよりも良かったりします。是非一度確かめてみてください。



ドイツ語文法学習おススメウェブサイト

 

東京外大言語モジュール

東京外国語大学が無料で提供している教材です。発音モジュール、会話モジュール、文法モジュール、語彙モジュールが用意されていて、ドイツ語の基本を効果的に学ぶことができます。当サイトでは独検3級レベルの文法対策に非常に有効であると考えています。

リスニング学習向けウェブサイト

 

Deutsche Welle

聞き取り練習はタンデムや語学学校を通しても鍛えることができますが、ドイツ語試験では幅広いテーマのドイツ語を聞き慣れておく必要があるのでぜひDeutsche Welleを活用しましょう。 Deutsche Welleはテレビ・インターネットで提供されている放送局で、ニュースは音声とスクリプトのどちらも提供されています。しかも、A1〜C1まで細かくレベル分けされているので非常に便利です。その他ウェブサイトでDeutsche Welle以外のニュースサイトも紹介されていますが、ここが一番人気でした。実際C1レベルの試験に合格する方のほとんどが利用しており、リスニング学習では一番人気だそうです。

Deutsche Welleは周りのドイツ語勉強してる日本人もよく使ってた
音声とスクリプトダウンロードできるから、反復にもなるけど発音がちょっと聞き取りにくい



ドイツ語会話学習向けwebサイト

会話力を鍛えるならやっぱりタンデム!日本人がドイツ人に日本語を教えるかわりにドイツ人はドイツ語を教えることをタンデムと言います。スピーキング力向上のためには会話練習は欠かす事が出来ません。またタンデムを通してドイツ人の友達ができるなど交流の幅がグッと広がるため、ドイツに来たばかりの方には是非お勧めです!!

日独オンライン・タンデム 【DeutschJapanisch OnlineTandem】

最近大きく参加者を増やしているタンデムグループです。こちらはスカイプやLINEを使ったタンデムに限定しているので日本に住んでいる方でもスカイプを通してドイツ人と会話練習する事ができます。

Facebookで事前にタンデムパートナーのことが知れるから安心!
日本に居ながらドイツ人と出会えるのは嬉しい。何より写真付きで相手の経歴が分かるのは良い!!

 

ErsteNachhilfe

ErsteNachhilfeでも先ほどと同様に登録しているだけで相手の方から連絡がきます。もちろん、こちらからタンデムパートナーを探す事ができます。こちらは地域から探すのではなくお互いの距離からタンデムをマッチングしてくれるので自分の住んでいる郵便番号を入力するだけで使えるので大変便利です。

タンデムパートナーは見つかりやすいけどドイツでしか見つからないから、日本にいるときには不便n
プロフィール写真嘘の人いるから注意です!!

その他のお勧めタンデムサイトまとめはこちらから!!

ドイツ語単語学習向けウェブサイト

ドイツ留学研究会おすすめドイツ語単語勉強法

残念ながら日本で販売されているドイツ語単語帳は英語と比べると数が圧倒できに少なく、
どれも初級者中級者向けであり中級者以降の方には物足りないかもしれません。

ここでは自作で単語帳を効率的に作成する方法を紹介しています。

 

 

ドイツ語ライティング学習向けウェブサイト

Lang8

Lang-8とは言語学習者のための添削サイトで、自分が書いた文章をそこに提出すると、
その言語を母国語とするユーザーが添削をしてくれます。逆に自分は母国語(日本語)で書かれた海外ユーザーの文章を添削する必要があります。
利用は無料で、しかもユーザーによっては間違えたところを、かなり親切に教えてくれるので語学学校の先生に提出するより実は良かったりもします。

提出した文章を添削してもらうためには自分もある程度、だれかが書いた文章を添削する必要があります。

添削した分がポイントとなり、ポイントが高ければ高いほど自分の文章が添削されやすくなります。

ライティング学習ならLang8は絶対に外せないサイト!実際にドイツ人に添削してもらえるし、ドイツ語の先生より良いときもある。
DSH、TestDaF向けの高度なドイツ語の時はいまいちだけど、日常会話ならこのサイトで十分。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です