ドイツに来るなら在留届を忘れないように!

在留届とは、外国での住所や緊急連絡先などを届出ていただくためのもので、旅券法第16条により、外国に3か月以上滞在される方は提出が義務付けられています。

参考:在ドイツ大使館

ドイツに住所を定めて3か月以上滞在される場合には、お住まいの地域を管轄する大使館または総領事館に在留届を提出してください。

方法は以下の2通りあります。

・インターネットから「在留届電子届出システム」を利用し提出する方法
在留届を入手し、当館窓口、郵送、ファックスにて提出する方法

在ドイツ日本国大使館から申請に必要な書類や電子届出システムの利用方法について詳しく説明されています。




One thought on “ドイツに来るなら在留届を忘れないように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です