生活費の管理や家賃の引き落としに便利なN26について 20/21WS

皆さんこんにちは、白くまです。生活費の管理、家賃の引き落とし、閉鎖口座からの毎月の振り込みなどなど、普通口座はなくてはならないものです。

しかし、普通の銀行では学生ビザ、学生証、SCHUFA (信用調査) が必要で、時間も費用も掛かってしまいます。一方で、オンライン銀行の場合は多くの場合パスポートだけで開設できます

ドイツではComdirectやNorisbankなどのオンライン銀行がありますが、今回の記事では2020年にドイツのホーエンハイム大学に入学した白くまが使っている『N26』についてご紹介します。

N26とは

N26はベルリンに本社を置くオンラインバンクです。一般的な銀行やオンラインバンクと比較して、N26には以下のようなメリットがあります。

  • 口座開設費も維持費が無料
  • 口座の開設が簡単
  • 英語とドイツ語でサポート対応
  • 多くのATM (主にドイツ銀行) で引き出せる (月3~5回まで無料, それ以降は1回2€)
  • 無料でクレジットカード (Master Card) が発行。クレジットカードは年会費無料
  • クレジットカードはタッチ決済機能付き
  • アプリが非常に使いやすい
  • Apple Pay, Google Payにも対応

個人的には窓口の対応の早さが気に入っています。学生ビザの申請で必要な書類を送ってもらうためにチャットで連絡した際には、たった数分で発行してもらえました。ドイツでは対応に数日待つことも多いので、このスピード感は大きなメリットです。

ほとんどのサービスが無料

「タダほど高いものはない」という言葉もありますが、N26は本当に無料です。ただ、一部のサービスでは手数料が発生するので、一度確認しておきましょう。

  • 現金の引き出し:月3~5回まで無料, それ以降は1回2€
  • ドイツ国外での引き出し:金額の1.7%   
  • 現金の入金:100€まで無料

一方、口座開設費や維持費、送金など他のサービスは完全に無料です。さらに、上記の有料サービスは他のオンラインバンク (Comdirectなど) と比べても安いです。

Comdirect Bankの公式サイト: https://www.comdirect.de/

N26専用のアプリが便利

N26は専用のウェブサイトとアプリがあります。アプリ上では

  • 入出金の管理
  • 送金
  • スケジュール送金
  • 口座の分割

などの操作が出来ます。アプリのデザインは洗練されており、感覚的に操作できるように設計されています。口座の分割は「Space」という名前のサービスで、趣味用や貯蓄用など、用途に合わせて新しいサブアカウントが作れるというものです。

N26の契約方法

会員登録を行った後パスポートを持ってビデオ通話するだけと、契約方法はとってもシンプルです。

会員登録

ビデオ通話で本人確認

  1. N26のアプリをインストール
  2. アプリの指示に従って、ビデオ通話を開始。パスポートを準備。
  3. 担当者の質問に答え、パスポートをカメラに写す。
  4. (うまく行かなかった場合) また別のタイミングでビデオ通話をする。
  5. (成功したら) カードが発送される。
  6. カードを受け取り、アプリと連携したら全ての手続きが完了。

ビデオ認証の注意点

ほとんどの手続きが簡単なN26ですが、ビデオ認証は担当者によって難易度が大幅に変わります。筆者の担当者は優しい方だったので1発で通りましたが、私の留学仲間は3人目でやっと成功したそうです。

なので、あらかじめ注意点とよく聞かれる質問を確認しておきましょう。

ビデオ通話の条件

  • インターネットが安定している
  • 部屋の中に他の人がいない
  • ドイツに住んでいる
  • 部屋が十分明るい

質問例

  • May I take some pictures of you?
  • Do you use a passport or ID for the verification?
  • Tell me your first and family name.
  • Tell me your address in alphabet letter.
  • Tell me your birthday.
  • Tell me your nationality.

パスポートの確認の注意点

  • パスポートの表紙、裏面、中身を見せます
  • ホログラムの確認ではライトを付けて、何度も傾ける
  • ここは結構厳しいので、粘り強くやり続ける

ビデオ通話のインストラクション動画をN26が作成しています。事前に見ておくと安心です。

あとがき

いかがだったでしょうか。筆者は日本ではゆうちょダイレクトを愛用していましたが、N26はそれよりも便利です。特にカードに付帯するタッチ決済が本当に便利で、日本でも早く普及して欲しいぐらいです。

ビデオ認証は大変ですが、しっかり練習しておけば大丈夫です。もし不明な点があれば、N26の問い合わせページで気軽に質問していきましょう。

著者:白くま(note)/編集:井上誠志



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。