ドイツ体験レポート募集:留学や職業訓練、現地で働く様子を発信してみませんか?

ドイツ留学ラボでは留学経験や職業訓練(Ausbildung)、現地での就労経験をお持ちの方より、体験レポートを募集しています。寄稿いただける記事は大きく分けて2種類あり、“留学レポート”“就労・職業訓練レポート“に分けられます。

“留学レポート”では主に、語学留学から交換留学、現地大学への正規留学を対象としています。語学留学生や交換留学生の方の場合、記事では語学学校や大学の紹介、留学生活の様子などをベースに、皆様が現地で経験された特別な経験(語学試験合格、卒論執筆、インターンシップ、キャリアフォーラム参加、ボランティア活動、企業訪問…etc)を紹介いただく形になります。

現地の大学へ正規留学されている方には、基本的に正規留学生の目線から分かる大学生活の様子(試験期間、課題、ゼミの様子など)や、大学入学までの道のり、出願時のプロセスなどを執筆してもらう形になります。

“就労・職業訓練レポート”は、主にドイツで職業訓練(Ausbildung)もしくは就労経験がある方を対象としています。寄稿いただく記事では、職業訓練生の方の場合、研修先や学校の様子、また現地生活の様子などをベースに執筆していただく形になります。就労経験をお持ちの方は、現在の会社で働くまでの道のりをベースに、ドイツで働く様子や現地で働くためのアドバイスをベースに寄稿いただく形となります。

上記の執筆内容はあくまで一例であり、記事の具体的な構成についてはメールでこちらの担当者と、やり取りを重ねながら最終的に決定するので、皆様の方で執筆したい内容があれば遠慮なくご相談ください。

レポート提出から報酬受け取りまで

記事の報酬は(4000円~/30ユーロ~)となり、記事執筆前のメールでのやり取りの際に提案させていただければと思います。レポート提出から報酬受け取りまでの大まかな流れは次のようになります。

レポート提出から報酬受け取りまで
  1. 希望のレポートタイプを選び下記に記載しているGoogleフォームから送信
  2. ラボから記事のコンセプトや方向性の提案があり、お互いに具体的な執筆内容の確認
  3. 執筆開始→レポートを提出
  4. 報酬の受け取り(アマゾンギフトカードもしくはペイパル)

2021年8月23日より:有料配信システム追加のお知らせ

ドイツ留学ラボでは2021年の8月23日より、サイト記事の有料配信システムを導入いたしました。有料記事配信の有無は執筆者の方に申し込みの段階で選んでいただく事が可能で、有料配信用の記事となった場合、記事の報酬に25ユーロ加算されます。※有料配信の許可を頂いた場合でも、記事の内容から有料配信にならない場合もあります。

レポート申し込みはこちら

レポートを希望される方は下記の申し込み欄からお申し込みください。以下の内容は応募の際、必須となります。具体的な記事の内容や執筆方法、提出方法などはメールからやり取りする形となります。

申し込みの際は以下の記入し、お申込みください。
  • 「留学レポート希望」
  • 名前(実名)
  • 留学していたドイツ大学、語学学校の名前
  • 留学先の学部学科名、語学留学の方はコース名
  • 有料配信の有無
  • 「ドイツ就職・職業訓練レポート希望」
  • 名前(実名)
  • 職業や職業訓練の内容
  • 有料配信の有無



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。