ベルリン自由大学(Freie Universität Berlin)

基本情報

ベルリン自由大はドイツのベルリンに所在する総合大学である。

ドイツ国内の大学ランキングでは5位に位置し、大学における研究は、自然科学の諸分野と並んで社会科学、人文科学に重点が置かれているのが特徴である。
現在ベルリン自由大学は、フンボルト大学と共同で運営しているシャリテ医科大学 (Charité) を除くと、ドイツ研究財団 (Deutsche Forschungsgemeinschaft, DFG) の8つの共同研究センターを主導している。研究者に関しては、研究業績に対して与えられるドイツで最も有名な賞、ゴットフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツ賞を、現在まで15人のベルリン自由大学の研究者が受賞している。

入学に関して

入学はUni Assistを通して行われるため、同時に複数の大学を受験することを勧める。

入学に関しての細かい内容は以下の大学サイトから確認できる。
http://www.fu-berlin.de/studium/bewerbung/bachelor/

大学の生活

噂ではあるが、ベルリン自由大学の学生食 堂(Mensa)はおいしくない。

ドイツの大学に共通していることではあるがベルリン自由大学でもゼミで発言しない=授業に参加していないである。十分に注意してもらいたい。




2 thoughts on “ベルリン自由大学(Freie Universität Berlin)

Comments are closed.